【バリ島】クタ地区 スイスベルホテルトゥバン 宿泊レビュー

バリのホテルは本当に安くて綺麗!!!

値段はピンキリだけど1室1泊数百円のロスメンから、何十万の高級リゾートホテルまで、立地や用途に合わせて選び放題!

私は毎回バイク移動で、とにかく遊び疲れて寝るだけの用途。だけど清潔感があって設備はしっかりしていないと嫌。

バイクの出し入れが楽で、友達の家やお気に入りのご飯屋さんに近い立地で選んでいたらこのホテルがとても良かったんだ。

離島やウブドに行く時も、スーツケースは部屋に残したまま身軽になって出かけてるよ。

帰国便が夜の時は1泊多めに予約してシャワーを浴びてからチェックアウトしたりね。

そんな事もできちゃうコスパの良さ!!

 

10回以上バリに行ってる私が毎回必ず泊まるクタのホテルを紹介するね。

Swissbell Hotel Tuban

立地

繁華街からは離れているので、バイク移動や送迎付きのツアーで観光する人向けの立地かな。

ホテルの目の前にはサークルKとココマートがあるよ。

この2つのコンビニはムスリムじゃないのでどちらもお酒が売ってるよ。

種類は少ないけど日用品やフルーツも売ってるの。

深夜到着した時でも、チトラやシャンプーはゲットできる!

 

夕方になると近所に屋台が沢山出てくるから徒歩圏内で夕飯を食べる場所もたくさん。

ちなみに道を挟んだ隣にあるYUMAとゆうワルンはめちゃくちゃ量が多くて安い!!

ナシゴレン約130円!!1人じゃ食べきれないぐらいの量がくる(笑)

カンクン(空心菜)炒めもかなりのボリュームで約140円。

テイクアウトも出来るから部屋で食べる事もできるよ!

設備

シンプルな部屋だけど清潔感あってインテリアも可愛いの。

バルコニーもあるから圧迫感は感じないし、洗濯物も干せていいよね。

中庭にプールがあるタイプのホテルなので、プールビューの部屋からの眺めはこんな感じ。

ほぼ外に出ていてホテルのプールに入ることはないから私には十分。

お子さん連れでホテルにこもる人にはちょっと退屈かも。

 

シャワーはこんな感じ。

アメニティは歯ブラシ、石鹸、お水、使えなそうなシャンプー、リンス、ボディソープ(笑)

タオルやシーツは嫌な臭い無し!これ重要!

 

私はシャンプーや歯ブラシも持参する人なので、アメニティは何でもOK。

お腹の弱いくりちゃんはうがいにもミネラルウォーターを使ってるよ(笑)

お水は毎日2本補充してくれるから、1本は冷蔵庫に入れて出かける時にタンブラーに移して持って行ってるよ。

 

コンセントは数か所にあるんだけど、1ヶ所だけ全世界対応のコンセントがあるよ!

前回変換プラグを持って行き忘れちゃって買いに行く時間がなかったけどこれのお陰で何とかなった!

 

宿泊前にホテルにメールを入れておくとこんな可愛いベッドメイキングにしてくれるの!

普段はやらないけど、結婚した年に行った時にお願いしたよ!

翌日も、日替わりで違う動物になってて可愛かった(笑)

これは象さん?(笑)

 

食事

ホテルズドットコムで予約することが多いんだけど、朝食付きと無しのプランがあるよ。

私は毎回朝食付き。

朝食有りと無しの値段がたいして変わらないし、外食だと朝から何食べるか考えるのが面倒で食後のコーヒーが必須だからホテルで食べれた方が楽なんだよね。

ビュッフェなんだけど、お米か麺かが日替わりなだけであとは毎日そんなに変わらないメニュー。

炒め物の種類が少し変わる程度かな。

パン、ご飯、カレー、スープ、シリアル、フルーツ、サラダ、ハムウインナー類、炒め物、ライブキッチンでラーメンと卵料理を作ってくれるよ。

豪華ではないけど、誰でも食べれる物がある。って感じの内容。

飲み物はコーヒー、紅茶、牛乳、オレンジジュース、お水。

 

ランチやディナーを利用したことはないんだけど、値段は安め。

プールサイドで注文して食べるのももちろんOK!

お酒も売ってるし、ハッピーアワーだとRp65,000(約520円)でカクテル3杯飲めるよ!

私はサークルKで買ったビンタン飲んでるけどね(笑)

 

夜はバーベキュービュッフェRp100,000(約800円)があるよ。

 

最近流行りのフローティングブレックファーストも出来るらしい(笑)

1人Rp150,000(1,200円)

 

クリスマスやニューイヤーのようなイベントの時は特別メニューのビュッフェがあるよ!

私は夜はほとんど出かけてるから利用したことないけど、結構賑わってた。美味しいのかな?

オススメポイント

とにかく安い。HISとかJTBみたいなツアーで使われるホテルじゃないから日本人はほとんどいない。韓国人とインドネシア人が多い印象。

日本語は全く通じないけど、どのスタッフの人も感じが良くて嫌な思いをしたことは1度もないよ。

閑散期だと1泊2,000円台で朝食付き。

とにかく掃除が行き届いていて汚いって感じたこともないかな。

 

私は普段、ホテルに着いてすぐバイクを使いたいから友人に頼んでレンタルバイクをホテルに置いといてもらってるの。

フロントでカギとヘルメットを受け取るよ。チェックアウトの時は逆に鍵とヘルメットを預ける形。

大きな荷物を残して別のホテルに滞在する時は、部屋のドアの横に付いてるハウスキーピングするかしないかのライトを✖にしていけば部屋に入られることもない。

ここは立地的に観光客も少ないからタクシー争奪戦になる事も少ないの。

日本人はブルーバードのタクシーに乗れ!って言われてるけどアプリを使って手配する時も渋滞がない道路だからすぐ来てくれるよ!

My Blue Bird Taxi
ユーティリティ, 仕事効率化無料
Screenshots

 

空港からこのホテルまで来る方法を今度書こうと思っているんだけど、エアポートタクシーを使うとトゥバン地区まではRp120,000~Rp150,000(約960円~1,200円)かかるんだよね。それでも、まともなドライバーの場合でその金額(笑)まんまと言いくるめられて2,000円近く払う人もいるし、もっと高い金額言われて支払っちゃう人もいるみたい。私は毎回Rp30,000(約240円)です(笑)重いいスーツケースを運んでもらってるのでチップを含めてRp50,000(約400円)渡しているよ。安いでしょ!

そんな感じで色んな面でコスパが最強なこのホテルに毎回泊まってしまうわけです。

本当は可愛いヴィラとか、チャングーの方に泊まるのもいいんだけどね・・・。

友達んちまで2分で着くし、もうここが地元感(笑)

バイク移動の人には特にオススメのホテルです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です