【バリ島】ピーナッツソースのサテのレシピ 

私たちが毎回バリに着いて真っ先に食べる物!!!

クタにあるGrilled Satay Restaurantのサテ!!!

色んなお店のサテを食べたけどここがいっちばん美味しい!!!!!

どろっとした焦げ茶色のソースなんだけど甘くて香ばしくて最高にビールに合うの!!!

値段は10本で150円くらい。テイクアウトも出来るから滞在中はクタにいる日はほぼ食べてる(笑)

だって日本でこの味のサテ出すお店がないから。。。

日本で出てくるサテって、ただのスパイシーな焼き鳥で、香ばしさもないパサパサなお肉ばっかり。

バリのサテはココナッツの殻で焼くから独特の香ばしさがあるよね~。

夜になるとそこらじゅうで何か焼いてる匂いがして、バリに来たなー!って思う。

むせるほど煙いけどね(笑)

 

・・・で!!どうにかこの味を日本で再現できないか、と毎年試行錯誤してたんだけど味の似ているピーナツペーストを発見した!!!

市場でもスーパーでも売ってるこれ!!!

唐辛子とか香辛料がすでに入ってるピーナツペースト。

ケチャップマニスは今日本でも簡単に手に入るけどカルディ辺りじゃ300円くらいするから、私はいつもバリで50円くらいで買ってきてるよ。

サテ屋さんのソースにはバワンメラってゆう小粒の紫玉ねぎのスライスが入ってるんだけど、無くても十分美味しい!!!

作り方は、ピーナッツペーストをどろっとするぐらいまで少しずつ熱湯で溶いて、ケチャップマニスで味を調えるだけ(笑)

生唐辛子があれば、すりつぶしたものを種ごと入れると最強!市販のサンバルだと味が変わっちゃうから唐辛子だけがオススメ。

焼いたお肉にたっぷりつけて食べます!!!

フライパンで焼いたお肉より絶対七輪とかバーベキューの時の肉がうまい!!!

この紙大好きでいつも買ってきます(笑)お皿洗いたくない時に最高!

 

私たちは毎回市場とスーパーで食材をゲットして帰ります。市場の野菜は虫君がいっぱいいるけどね・・・。

サテ、サンバルマタ、ソトアヤム、グレアヤム、ナシゴレン、ミーゴレンは日本でバリロスになった時によく作ります(笑)

【バリ島】必ず買うお土産を紹介するね!

この記事に売ってる場所や値段を書いたよ!

 

旅行中時間がある時に買い物に行って、ビニールに入れてホテルの冷蔵後で保存してます。

毎回必ず買うのは唐辛子、レモングラス、バワンメラ、ニンニク、こぶみかんの葉、ライム、トゥラシ。

帰る時は潰れないように箱に入れてからスーツケースに入れて持って帰って、帰国してすぐ全部冷凍しちゃいます。

唐辛子はヘタを取って種ごとオイル漬けにすると長持ち!実は刻んで使って、オイルも料理に使えるよ!

レモングラスは洗って外の汚い皮を取って1本ずつラップにくるんで冷凍。解凍後にみじん切りにして使います。

かたくて使えない部分はひき肉とココナッツを混ぜたものを巻き付けてサテリリにできるよー。

バワンメラは玉ねぎと同じように保存します、すぐ芽が生えちゃうので、みじん切りにして冷凍もオススメ。

今度は美味しいサンバルマタのレシピも載せようと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です