【バリ島】ウブドのリバークラブ D’Tukad River Club Baliがアツい!!

バリ島はビーチクラブがアツい!!!

朝から晩まで音楽ガンガン、プールに入ったままお酒を飲める施設がバリには沢山あります。

冬がある日本にはビーチクラブってないけど、夏の海の家とニューオータニのナイトプールを合わせたような施設かな。

バリ島南部のエリアには名前の通りビーチに併設されたお店が沢山あるんだけど、海に面していないウブドにも新しい施設ができたよ!!

その名もリバークラブ(笑)海じゃなくて、滝に隣接した施設だよ。

昼間のウブドはすごく暑い。マイナスイオンを浴びながらビールを飲んでゆっくり過ごせる施設を紹介するね!

もちろん子供も入れるよー!

D’Tukad River Club Bali

 

Tegenungan water fall(トゥグヌンガンの滝)に隣接していて駐車場は同じ場所。

駐車場からすぐにチケット売り場に行けるよ。

分かりにくいのが、滝に行く人のチケット売り場とリバークラブのチケット売り場が別々な事。

でもって、BLANGSINGA WATERFALL(ブランシンガの滝)のチケットって書いてあるからさらにわかりずらい。

最初よくわからず、このチケットを買ってしまったんだけどリバークラブに行く人はこのチケット必要ないので買わないで大丈夫!

 

リバークラブへの入り口はこちら。

しょぼすぎてわかりずらいわ(笑)

こんな細い階段を下りていくよー。

で、リバークラブの入り口に到着(笑)

ここでメニューを見せてくれるので、好きなプランを選びます。

・ENTRANCE ONLYは入場のみ(ソフトドリンク、プール利用、滝への入場料)

・SWING&SWIM(WITH LUNCH)(ウェルカムドリンク、ランチ、ブランコ、滝への入場料、保険)

・SWING&SWIM(NO LUNCH)(ウェルカムドリンク、ブランコ、滝への入場料、保険)

 

私たちは1時間ちょいしか時間がなかったので今回は入場のみ。

GUEST LISTに名前と国籍を書いて料金を支払うと簡単なセキュリティチェックがあるよ。

これが入場&ソフトドリンクの交換券。

可愛いゲートを通って中へ!

階段だらけだから、体の不自由な人は厳しいかも。

上から見るとこんな感じ!全体が段々畑のようになってて面白い作り!

 

あっ、焼き鳥!!

 

 

やっぱりプールの近くの席は人気みたい。

交換してくれるソフトドリンクだけど、メニューにはミネラルウォーターって書いてあったけどコーラとスプライトでもOKみたい。

ドリンクはD’TUKADの文字が可愛いこの建物の1階で交換してくれるよ!

他のドリンクもここで注文。ここで頼んでもいいし、席での注文もできる!

座席を確保して一休み。とにかく暑い!!!

 

ドリンクカウンターの裏手に更衣室もあるよ!可愛い屋根の更衣室が3つ。

 

段々になってるからプールはこんなに高さが違うの!!飛び込みはダメよ!

 

最近流行りの浮くクッションもあった。

 

ドリンク&フードメニューいっきまーす!

値段はビーチクラブと同じくらい。ちょっと高め。ロケーション代って事で。

 

ちなみにこんなのやってた!

私たちはこの後予定があったから飲まなかったけどみんなでワイワイするにはいいね!

 

肝心の滝だけど、結構人がいたよ!水は汚い。

私たちは暑さでやられて、この階段を往復する元気がなかったので断念(笑)

水量が多い時はすごい迫力なんだって!!

 

ブランコはこんな感じ!押してくれるスタッフがイケイケなのでヤシの葉っぱに激突するほど押してたよ(笑)

フォトジェニックなアイテムが多くて、チョゴリ着た韓国人がいた(笑)暑いだろ(笑)

 

年末だというのに、こんな感じ。チャングーのビーチクラブみたいにゴミゴミはしてないよ!

 

巨大なオブジェ。

 

ここがDJブースなのかな?この日は何もやってなかったので不明。

この、オレンジのシャツのお姉ちゃんがいるカウンターでタオルを借りられるよ!

アイスも売ってた!

 

この日は12月28日(土)

座席はたくさん空いてたし、プールも混雑はしてなかった。

日本人は一組も見かけなかったけど、アジア圏のお客さんが多い感じはした。中国より韓国人多め。

チャングーのビーチクラブよりパリピ感は無くて、家族で来てのんびり涼む場所ってイメージ。

 

今回ここは、日本人が書いてるブログが少なかったから行ってみた!

時間がない中行ったからざっくりとしか見られなかったんだけど、1日のんびり過ごすにはとてもいい場所って感じた!

ウブドでプールのないホテルに泊まってる人には特にオススメ!

場所はサヌール寄りだから少しアクセスは悪いけど、南部に戻る日や交通手段がある人は簡単に行かれるよ!

夜の雰囲気も良さそうだから是非行ってみてね~!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です