【モルディブ】憧れのモルディブ!安く予約して最大限に楽しむ方法!

 

ハネムーンといえば!!水上コテージ!!!

 

私 「ねぇー。いつ水上コテージのジャグジーで夕日見ながらシャンパン飲ませてくれるの?」

くり「はい?w」

 

とゆう、壮大なワガママから始まったモルディブ旅行の計画。

ダメよダメよ。と言いながら私のワガママを今まで全て受け入れてきた優しいくりちゃん。

「月に行きたい!」とゆうワガママも叶えてくれる日がくるかも!(笑)

そんなわけで、旅行の計画を立てます(1人で)

なるべく安く、いい旅ができるように、素敵なプランを探しました(1人で)

色んな発見があったので紹介したいと思います!

モルディブへの行き方

日本からモルディブへの直行便はありません。最低1ヶ所乗り継ぎが必要で、長時間の旅なので航空会社選びも重要。

安いツアーだと「航空会社未定」ってゆうのがよくあるけどマイルを貯めている方はこれは絶対ダメ!!

〇〇航空指定〇〇航空で行くモルディブツアーというのを選びましょう!

 

そもそも旅行に行く時、何を基準に航空会社を選ぶべきか。もちろんツアーの価格を一番重視されると思うけどその他にも

・マイルを貯めている航空会社か

・乗り継ぎの国がどこか

・飛行機の機体、座席

・キャンペーン等の有無

私が必ずチェックするのはこの4点。細かく説明するね!

 

マイルを貯めている航空会社か

そもそもマイルってなんだ?という方はこちらを

子供でもわかるように、『マイルの仕組み』について説明します。

私は基本的に乗った飛行機のマイルはアライアンスに加盟していなくても、必ず貯めるようにしてるけど、今頑張って貯めているのは2種類。

デルタスカイマイルとANAマイルです。

デルタはスカイチーム、ANAはスターアライアンスに属しています。

例えば、ロンドンに行く時に大韓航空のチケットが安ければスカイチームのマイルが貯まるのでこちらを予約します。

 

シンガポールに行く場合、LCCのチケットが一番安くて、シンガポール航空がちょっと高かったとしてもスターアライアンスに属しているのでマイルが貯まるこちらを選びます。

そんな感じで航空会社の選択肢を増やす為に2種類のマイルを貯めているよ。

比較サイトにはどのアライアンスの飛行機で行くか、検索できる項目があるの。

よほどの価格差がない限り、マイルを貯めている航空会社を選ぶのがいいと思う。

乗り継ぎの国がどこか

直行便で行ける国であれば問題ないけど、長距離や特定の航空会社でしか行かれない国だと乗り継ぎが発生するよね。

また、直行便が出ている国でも乗継便で行く方が安いというパターンもあります。

 

今月初めてエミレーツ航空を利用してモルディブに行ってきました。エミレーツ航空は三大アライアンスのどれにも加盟していません。

独自のエミレーツ・スカイワーズというマイレージプログラムを持ってるの。(JALと提携はしてる)

なので普段私が貯めているマイルには加算されません。こんな長距離なのにもったいないけど、それ以上にエミレーツに乗りたい&ドバイに行きたくて。

 

成田からモルディブに行く場合、

エミレーツ航空 羽田ードバイーモルディブ

シンガポール航空 成田ーシンガポールーモルディブ

スリランカ航空 成田ーコロンボーモルディブ

エティハド航空 成田ーアブダビーモルディブ

 

とゆう感じで、航空会社によって経由地が違うよ。今回私は乗り継ぎ地にも滞在したかったのでこの選択肢から一番行きたい場所を選んだ結果、ドバイになったよ。

もちろんエミレーツ航空のエミレーツ・スカイワーズメンバーになったので今回の旅の往復で5950マイル加算されたよ。

このマイルには3年間の期限があるけど、もしかしたらまた利用するかもしれないので一応作っておきました。

最悪足りない分のマイルを購入して7000マイルにすれば、ジェットスターの国内片道航空券にできるのでいいかなって♪

乗り継ぎの場所によって飛行時間も変わります。モルディブの場合、ドバイ乗り継ぎは一番時間がかかるルート。

所要時間や、乗り継ぎ時間(次の飛行機までの時間)も重要です。安くても次の飛行機まで10時間も待たされたら、時間の無駄ですから(;_;)

飛行機の機体や座席

ツアーで行く旅行だと座席指定が出来なかったり、当日まで座席がわからない。最悪お友達や家族と離れた席にされちまうって事が起きます。それだけは避けたい。

ツアーだと概要欄に事前座席指定不可とか事前座席指定+¥5,000なんて記載してあります。

ウェブチェックインの時に無料で座席指定できるんだけど、事前にお金を払って窓側や通路側を押さえている人がたくさんいるのでグループでみんな隣同士に座るのが難しい時もあります。

ツアーでもみんな近くの席にしたい場合は、座席指定の出来るチケットを購入しましょう。分からない場合問い合わせれば教えてくれるよ。

 

「飛行機の機材が何か」まで気になっちゃう私のような飛行機マニアじゃない限り、機材は気にしなくていいと思うけど、古い機材はモニターやUSBポートが付いていなかったりします。

長時間のフライトで映画も見れない、充電も出来ないってのは苦痛でしょうがない(笑)なるべくそうゆう機材は避けたいところ…。

その点エミレーツは、大きなモニターでオンデマンドで映画が見れて、USB充電はもちろん、25MBまで無料でネットが使えるの!!

エコノミーでも靴下や歯ブラシの入ったアメニティも付いています。

ドバイまでは11時間半のフライトだったけど快適だった。航空会社で結構サービスに差があるよ!

どの座席が快適か、こちらもブログに書く予定ですので参考にしてください。

 

キャンペーンの有無

キャンペーンといっても色んな種類のものがあって、一言では説明できないけど、例えば「成田ードバイ路線ボーナスマイルキャンペーン」とかね。

この期間内に成田ードバイ路線を使うと、普段の2倍マイル付けますよ~とゆうキャンペーン。こうゆうキャンペーンは航空会社が行ってるので正規チケットを予約した場合に適用されます。

ツアー会社が行っているキャンペーンによくあるのは、wi-fiルーター無料レンタル空港で使える$20の金券プレゼントオプショナルツアー割引券プレゼント。

決め手にはならないけど、知ってるとお得かな、とゆうレベルのもの(笑)

モルディブに安く行く方法

バリや他の国では断然個人旅行をオススメしてるんだけどモルディブはツアーがオススメ。

理由は2つ。価格の違いと、交通手段や手続きが楽だから!

個人旅行というのは、航空券、ホテル、空港からホテルまでの移動などを全て自分で手配します。ビザの申請やチェックイン、トラブルがあっても全部自分でどうにかします。

ツアーは、航空券、ホテル、空港からの送迎(往復)チェックイン、チェックアウトの説明や、トラブルがあった場合のサポートデスクまで用意されていて、現地からも日本語で相談出来るので何かあったときに安心です。

人件費、広告費用、送迎車やパンフレット代などが加算されている分、個人旅行よりツアーが高くなるよ。

 

なのにモルディブは同じホテルに泊まる場合でもツアーの方が安いんです。同じ航空券とホテルを個人で取った場合いくらになるか計算したんだけど、めっちゃ高かった。

個人旅行でも、航空会社にこだわりがなくて、LCCを駆使していけばツアーより安く行けるかもしれません。

だけど予約したホテルの送迎(スピードボートや水上飛行機)の手配もあります。別料金です。

海外旅行に慣れていないならなおさら、ツアーがオススメ。

今回、ドバイに戻る時、飛行機に預けたドローンが無くなってしまったの。ロストバゲージってやつ。航空会社とホテルが連絡をとりあってくれて、滞在中にちゃんと受け取ることが出来たけどそうゆう手配もツアーなら手伝ってくれるよ。

ドバイでドローンが無くなる…個人旅行じゃなくてよかった…って思った。

ツアープラン

 

参考までに、どんな旅行だったかを書いておくね

今回利用したのは旅工房という会社。ベースとなるツアーに追加料金を払う事で自分の好みにカスタマイズしてくれるよ。

担当のツアーコンシェルジュの方が電話やメールで相談に乗ってくれるので予算に応じて人とは違う世界に1つのプランを作ってもらえるの!

私たちの場合もともとのツアーが

「エミレーツ航空利用 羽田発~ドバイ経由~マレ行き スピードボートで行く北マーレ環礁のリゾート ドバイは5つ星ホテルに宿泊」って感じのプラン。

それを予算を考慮しつつ、

水上コテージジャグジー夕日見ながらシャンパンというキーワードの当てはまるホテルに絞って、Centara ras hushi spa & resort に決定!

元のプランは部屋の指定がなくって、窓を開けると向かいのコテージが見える可能性があったため却下(笑)バスタブもないので却下(笑)

バルコニーにバスタブが付いていてサンセットが見える西側お部屋 Premium deluxe spa water villaにアップグレードしたよ。

ハネムーン特典でスパークリングワインが1本付いてくるそうなので、シャンパンではないけどまぁ良しとしよう(笑)

好きなシャンパンを持ち込もうと思ったけどイスラム教の国なので空港で没収されちゃうらしい。

 

このプランはオールインクルーシブなので、ホテル内での朝食、昼食、夕食、アフタヌーンティ、お酒、エンジンを使わないマリンスポーツ(レンタル品も)が全て料金に含まれています。

1泊のお値段は高いけど、この島にはこのホテルしか存在しないのでコンビニもスーパーもない。日本から持ち込んだカップ麺や、釣った魚を食うくらいしか他で食事をとるすべもないので食事やお酒が2名分付いてるって考えるとお手頃だと思う。

他の島に遊びに行く人向けに、朝食だけ、朝食と夕食だけ、ってプランもあるみたいだけど、せっかくリゾートに来たなら、財布を持たずに過ごせるオールインクルーシブのプランをおすすめします!

そしてドバイは、5つ星の中から

ホテル専用のタワーとして世界一の高さを誇る!というJW marriot marquis hotel dubaiを選びました。

少ない日数の中で効率よく観光ができる立地だったのが決め手!

もっと時間があればバブアルシャムスに泊まりたかったー!!!

70階建てのタワーだからどうせなら!と高層階リクエストをしておいたら54階のお部屋にしてくれたよ!

ツアーにも、有料のオプションと無料のリクエストがあってうまく使えばいつもの旅行よりちょっとだけいい思いができるよ。

カップルにオススメなのはどの国のホテルでも「ハネムーンで行きます」ってメールする事。

ホテルによっては、お祝いのケーキを出してくれたり、可愛くベッドメイキングしてくれたりってサービスがあるよ!

まとめ

願望の遠り、水上コテージのジャグジー(薔薇入り)で夕日見ながらスパークリングワイン飲んでいる写真です(笑)

モルディブ、本当に本当に本当に最高でした。ドアtoドアで20時間以上かかったかな…。ドバイ経由で行く方は頑張ってね。

 

結果、ドバイが楽しすぎてドバイ乗り継ぎが大正解だった!!

また改めて旅行の事を書きたいと思います。

旅行って、限られた時間の中でより多くのものを見たいなら、いかに下調べをするか。だと思うの。

行き当たりばったりの旅行も楽しいけど、せっかく行ったお店で「あれ…今日やってないじゃん…」なんて嫌だから。

そこに行くために費やした時間、お金って無駄だと思うんです。その時間のせいで次に行こうとしていた場所に行けなくなったりね。

 

くりちゃんにラーメン屋に連れてってもらうと、こうゆう事がよく起きます(笑)先に調べておかないから私によく怒られてるよ(笑)

旅先が観光地なら、ガイドブックや数年前の友達の話より、インスタやブログで最近の事を調べましょ。

去年は無かったものや、今しかやっていないものがすぐに分かるよ。

これからもたくさん旅行に行って、誰かの旅行のきっかけになるような事が書けたらいいな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です