旦那様必見!旅行前に喧嘩は禁物!奥様の機嫌を損なわないようにするには

 

皆様初めまして。
毎日のように奥様に怒られている僕ですが(旦那の方)ブログを投稿させていただきます。

自分の奥様は短気ではございませんが、(かわいいかわいい奥様でございます。)
あまりにも僕がだらしなさすぎて怒られているのです。(自覚しています)

そんなかわいくて(本当にかわいいんですよ?)短気でもない奥様を僕は旅行に行く度、
いや、行く前から毎度毎度の事怒らせてしまいます。

そんな僕と同化してしまっているそこの旦那様!

何が原因で奥様を怒らせてしまっているのか、自分なりに考えてみました!!

 

旅行先に着いてからの行き先

 

 

僕たちはいつも国内旅行でも海外旅行でも旅行先は大体二人で決めます。

が、、、これはその後の話ですね。

奥様が、一生懸命インターネットや本で『ここがいいかな〜』とかこんなとこ行ってみたいな〜などと心の中で呟きながら人気の場所などを検索している中、
私は何をしているかというと必死にYOUTUBEで(間違ってもエ◯ロ動画なんかではありません)
自分の気になる動画を見続けております。

奥様からしたら数ヶ月に一度しか行けないお祭りの日(なぜならウチの奥様は旅行がもの凄く好きだからなのです)なので、
世の旦那様は【旅行】という奥様の気晴らしの日を精一杯優雅に過ごせるように日々の感謝の気持ちも込め、行き先も旦那様方から提案できるように頑張りましょう!

考えても提案出来ない場合は、死ぬほど一生懸命に考えてる「フリ」をして難を逃れましょう!(笑)

きっと奥様のご機嫌も上昇するはず!

 

とにかく同意!ですが、1割だけ自分の意見も言いましょう!(笑)

 

先程の話の続きではありませんが、旅先での行き先は奥様が行きたい所を最優先に考えてあげましょう!

私はアクティブな方なので旅行先(特に海外なんか)では、山登りや山登り、それに山登りなんかをついつい提案してしまいます。


そうです!世の奥様方でアクティブな方なんかは、ほんの一握りだけなのです!

世の旦那様!ここは試験にでるくらい重要でございます!覚えておきましょう!

そして、あまりにも意見を言わなかった場合は
『自分の行きたい所ないの?』『なんで自分の意見言わないの?』などと言われてしまう旦那様もいるはず。(なんという矛盾、、、)

なので、自分が行きたい所を調べて、もの凄く下手に出て、
『コッ、ここなんかどうかな?楽しそうじゃない?』と提案しましょう。
1割だけでいいんです。

あとは、奥様の行きたい所の提案を全て受け入れてあげましょう。
争いになる確率がググっと減るはず、、、

 

準備は奥様より先に終わらせる事!

 

 

これもまたしかり、いつも怒られるうちの一つでございます。

いつも旅行日の約一週間前にはほとんど準備が終わっている奥様。
早いと思うのは僕だけでしょうか?世の旦那様、奥様の準備っていつも早いと思いません?

この時点でジャブを打たれはじめます。

「準備しなくて良いの〜?」

と、言われてもいいんですよ、一週間前までは。

これが日に日にプロボクサー並みのジャブが飛んでくるわけです。

そのプロボクサー並みのジャブをかわし続け、とうとう2日前になるとストレートが飛んできます。

そうです。僕はいつもギリギリで行動を始める人間なのです。

そしていつもギリギリになり準備を始めるものですから、
奥様にあれはどうしたっけ?これはどうしたっけ?と始まります。

ここがいつも奥様を爆発させてしまう原因なんですね。

 

ひたすらゴキゲン鳥になる

 

 

万が一、怒らせてしまった場合は仕方ありません。
ご機嫌とりになりましょう!

これはもはや宿命です!(笑)

猛烈にご機嫌とりをするのです!

間違っても奥様につられて旦那様まで不機嫌になってしまったら、
せっかくの楽しい旅行が水の泡になってしまいます。

そうです!役者になりきるのです!(笑)

旦那様がひたすらご機嫌とりを続けてさえいれば、
きっと奥様も『もううるさいな〜!』などと言いつつも、
心の中では『仕方ないから許してあげるか』と呟いているはず!

 

円滑に旅立ちの日を迎えましょう

 

旅の準備が整うまで、皆様どの御家庭でも色々あると思いますが、
せっかくの旅行なのですから、旦那様も奥様も喧嘩なんかせずに楽しい旅行にしましょう!

そしてみんなで仲良く旅に出ましょう!

そんな怒られてばかり(最近は通り越して呆れられてます、、、)の僕ですが、
皆様どうぞ末長くご観覧いただければと思います☆

 

 

この画像を勝手に載せたことで、また奥様に怒られるかも、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です